N1 Lesson 8: 5/17
ったらない・といったらない ったらない・といったらない

ったらない・といったらない

cannot tell/describe/say/express how
words cannot express
too … for words
extremely


Structure Legend
Structure
More common:
Noun + ったらない・といったらない
いAdj/(いAdj + さ) + ったらない・といったらない
Less common:
Verb + ったらない・といったらない
なAdj + ったらない・といったらない
Share:
Copied!
といったらない is a set expression used to highlight the very high extent of something (like being amazed, surprised and so on), to the point of not being able to describe it with mere words. Can be used in both - positive and negative contexts. ったらない is the more casual variant.

Signup to get access to SRS reviews and other great features!
「校長(こうちょう)と鹿(しか)との戦(たたか)いを見(み)たときの驚(おどろ)きといったらないよ。」
Audio coming soon!
I can’t describe my surprise at seeing a fight between the principal and a deer.”

Try N1 : Page 121
Shin Kanzen Master N1 Bunpou : Page 84
Sou Matome Bunpou N1 : Page 118
A Dictionary of Advanced Japanese Grammar : Page 678